郭俊麟投手

戦力外候補の郭俊倫の登板に疑問

郭俊倫が8日のロッテ戦に先発復帰するらしい。
5月にファームに降格して以来の登板となるが、その先発復帰は3日の日ハム(ファーム)戦に5回を3安打無失点に抑えたのが理由らしいが、1軍で通用する投手ではないことを再三、当サイトでも紹介した。

郭はファームでも中継ぎや先発に登板しているが自責点はとてもファームでも通用するものではない。
つまり、戦力外といってもいい。

なぜこうまでして、郭俊倫を登板させるのか(かばうのか?)?
親会社のビジネス外交的な圧力がかかっているのか?

いずれにしても明日の先発は、5回は持たないと思う。
完全に負け試合を覚悟しないといけない。

大きく僕の思惑を外れてほしいが・・・。




2019年10月4日に戦力外通告された

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。