新背番号?!栄光の3番に山川、7番は金子に・・・

山川選手の動き・ニュース
この記事は約2分で読めます。

ライオンズが背番号を変更するらしい。金子が8番から7番へ。山川が33番から3番へ。この7番と3番は、前身の西鉄ライオンズから引き継がれる栄光の背番号だ。3番はクリーンアップを打つ打者がつけており、これまで大下弘、広野功、榎本喜八、土井正博、清原和博、中島裕之、◯村と球界を代表するスラッガーが付けていた。その3番をライオンズの若きホームラン王である山川がつけるようだ。山川自身は3番にこだわりは見せないが、やっぱり気持ちの中では栄光の3番を背負うとなれば、モチベーションもより高まるだろうしチーム3連覇への波及効果も高い。

そして金子が8番から7番へ。
金子サヨナラ打
この7番も前身の西鉄時代は暴れん坊スラッガーの豊田康光がつけて、西武から石毛宏典、松井稼頭央、片岡易之といった主力が付けていた番号。しかし、最近の報道によればホークスでFA宣言した福田との交渉で背番号7も提示したというのは、あれがメディアの憶測なのか。はたまた福田から断られたのかどうか?色々なことも考えられるが、金子が7番で良いと思います。

この秋季キャンプでも必死に打撃力アップに取り組んでいるし、最低2割5分以上の働きをすれば、背番号も恥ずかしくはないだろう。

また今年は中継ぎとして防御率2.58と安定した活躍した小川投手の背番号も「44」から「29」に、若手外野手として期待がかかる戸川が「71」から「65」に変更される見通しのようです。

渡辺GMになってから、ライオンズは内外ともに様々な変革を進めて行こうとしており、ライオンズ黄金期をつくる布石はいくら打ってもいいものだ。



今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!
当ブログは、プロ野球ブログランキングに参加させて戴いております。
この記事をご覧いただきありがとうございます。
応援として他の方のブログも読んでいただけたら幸いです。
↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
(いつも応援、ご投票いただきありがとうございます)

コメント

  1. 保ファン より:

    相内、41略奪の報も有りますね。

  2. L党一筋41年 より:

    この記事は賛否を呼ぶでしょう。

     だがこれで福田はないでしょうね。

     背番号3は難しいですね。うーん、何とも言えません。ただ本人所沢に住んでるとか?そうなれば、スター選手として意地でも止めなくては。山川いかんで森の動向も変わってくると思います

     金子7番、似合うかなあ、まあまず残ってもらうこと、そしてここから時代を変えることです
     あとは外人情報が気になりますが

タイトルとURLをコピーしました