田辺監督退団

田辺監督が今季の不振の責任取る形で9月29日付で退団した。2014年に伊原監督のシーズン途中の退団後に監督代行して采配を振るい、今季から正式に監督して采配を振るったが2年連続でBクラスになった。

今季は中村、岸、菊池などのケガや、十亀、野上、高橋光の期待された投手も期待を裏切り、しいては守備でもエラーが12球団一多く、逆転負け試合も近年になく多かった。

田辺、橋上、潮崎投手コーチとの連携もよくなくギクシャクした采配も目立った。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。