福岡ヤフオクドームで西武ライオンズ主催試合を熱望!

福岡ヤフオクドーム球団に要望・熱望
この記事は約1分で読めます。

西武ライオンが今季、東京ドームで主催試合を行った。元々は巨人や日ハム、ヤクルトと東京に縁があるチームがホーム球場なのだが、4月に行った初の東京ドーム主催試合では、今の巨人戦でもなかなか見れない4万人を超る観衆で埋まった。

ならば、福岡のヤフオクドームで主催試合をやってほしい。福岡に本拠地を持っていた西鉄ライオンズがあって、その後太平洋クラブ、クラウンライターとチーム名を変えて、西武が買い取って埼玉へ移転した。

東京ドームより、福岡に縁が強いのだから。
今でもヤフオクドームでのビジター試合には、僕を含めて根強いライオンズファンが必死に応援している。
西鉄ライオンズ時代のユニホームを着て、やってほしい。

何も相手はソフトバンクでなくてもいい。
福岡主催試合。
きっと盛り上がるはずだ。

西武ライオンズの前身となった西鉄ライオンズの歴史を振り返る
西武ライオンズの前身である西鉄ライオンズの歴史を振りかえります。西鉄ライオンズの親会社である西日本鉄道の公式サイトより戦歴や選手のプロフィールなどを引用して筆者の観戦記憶を追加して編集しています。引用した画像はあくまでも個人の趣味として利用...
タイトルとURLをコピーしました