十亀投手

十亀好投!脇谷殊勲打で貢献!

十亀が6回を1失点で9勝。1点先行された後に5回表 埼玉西武は2アウト1,3塁の場面。打撃好調の脇谷が変化球を上手く引っ張りライトへ同点タイムリー!! さらに相手のエラーで逆転。7回に同点に追いつかれたが、一死二三塁で、森がボテボテのショートゴロで、1点。これが決勝点になって勝利。
9回抑えに出てきた、高橋朋美、四球連発するも、辛くも逃げ切る。
幾分、ストレートに威力が戻って感じはするが、左バッターに対して、ストライクが入らないのが気になる。

脇谷同点タイムリー




●パ・リーグ公式戦 2015年8月28日(金曜日)
■20回戦:西武15勝5敗(楽天koboスタジアム:19,858人)

西武 0 0 0 0 2 0 0 1 0 3
楽天 0 0 1 0 0 0 1 0 0 2

▽勝利投手:十亀20試合 9勝7敗
▽セーブ:高橋朋 52試合1勝3敗22S
▽敗戦投手:青山 51試合3勝4敗
▽本塁打:

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。