1. 2015年公式戦結果
  2. 6 view

高橋光5連勝!

新人高橋光が前回完封したロッテを相手に5回投げて2失点で勝利。雨の中で始まった悪コンディションで、初回に満塁にされて、クルーズに2点打を許す、最悪のスタートになったが、後続を断った。
他のピッチャー、例えば、野上、郭、十亀、菊池こういう主力(実績的にはまだだが)なら、さらに追加点を許すケースを再三見てきただけに、このようなピンチを乗り切る能力はこれから先も期待できる。

2点を先制された後、炭谷がなんと予想を裏切る1号3ランで逆転!ここ数試合、バッティングの調子が良かっただけに、少しは期待していたが、ここで打ってくれるとは、まぐれ当たりでもチームを救った。

高橋光は2回以降5回まで0点に抑え交代。
6回に出てきた、野上は筆者の予想通り1点を取られる。
いつも打たれるボールはわかっているはずだが、まったく進歩がない。

森が区切りの15号を放ち、秋山が3安打で、200まで残り4となった。

●パ・リーグ公式戦 2015年9月6日(日曜日)
■23回戦:西武11勝11敗1分け(QVCマリンフィールド:25,196人)

西武 0 3 3 0 3 0 1 0 2 9
ロッテ 2 0 0 0 0 1 0 0 0x 3

▽勝利投手:高橋光6試合 5勝1敗
▽セーブ:
▽敗戦投手:大嶺祐20試合7勝7敗
▽本塁打:炭谷1号③、森15号

2015年公式戦結果の最近記事

  1. CS阪神のサヨナラ負けの原因は、西武投手陣の姿が重なりあう

  2. 2015年シーズン終了

  3. 秋山216安打新記録達成!

  4. 秋山一気に214安打!

  5. 雄星期待を裏切る!

関連記事

読むだけでも元気になれる情報

おすすめ記事

  1. 西武ライオンズ監督

    西武歴代監督特集~西武黄金時代のトレンディーエース渡辺久信投…
  2. 選手の動き・ニュース

    松坂復帰、渡辺GMの英断にアッパレ!
  3. 選手の動き・ニュース

    秋山残留!1番センター秋山で2020年オリンピック出場!秋山…
  4. プロ野球雑記帳

    山川が打撃不振のドツボにハマった原因はひょっとすると??

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

2019名勝負

中村400号はサヨナラ劇的勝利!




アーカイブ