ドラフト戦略

平沢大河を指名しないかな!?

懸案のショート定位置なんだけど、今年U18でも活躍した、平沢大河をドラフトで取ってほしい。金子や永江、外崎などいるが、今ひとつ打撃力にも進歩が見られず、スター性の雰囲気もいまいち。

一般的にだけど、ショートというポジションは打撃力が売り物の選手が多い。ある意味では浅村なんかその候補だと思うが、今年はセカンドを守り抜いただけにコンバートは難しいかな。背番号3も浅村に背負ってほしいと自分は考えていたけど、ことしの成績を見れば、もう一度来年を見てからというようになるか・・・。

そうこうしているうちに浅村も30歳過ぎてくると、背番号3を背負うような活躍がどうかと心配する。ならば、いっそうのこと平沢大河を指名して、背番号3を与えるとか。肩書で人間が成長するように、背番号で選手も成長するだろう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう