優勝へ噛みつけライオンズ!福岡でライオンズを熱烈に応援する元高校球児がブログで吠えるライオンズ速報!

  1. ドラフト戦略
  2. 36 view

次代を担うドラフト選手の契約

ライオンズの次代を担うドラフト選手の仮契約が進んでいる。1位指名だろうが育成だろうが、「力」が物を言う厳しい勝負の世界に身を投じるだけに、期待とより不安が大きいだろうが日々精進して活躍して、西武黄金期を作ってほしいな。

ドラ1位松本航選手

松本選手
開幕1軍、即戦力の右腕松本選手が契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1500万円で仮契約。
松本は「伸びのあるストレートに自信を持っている。プロでも自分のベストボールを投げられるようにしたい」と意気込んだ。(金額は推定)背番号は雄星の16番か西口がつけていた13番か、個人的には21番が似合うかなと思っているが、あのストレートの伸びはいいですな。
楽天の則本なみの、それ以上をボールを投げ込んでくる。
10勝!新人王も夢ではないぞ~!
>>西武1位松本の入団会見はこちら<<

ドラ3位:山野辺選手

中村剛也の後継候補として期待されれ、ドラフト3位で指名された三菱自動車岡崎・山野辺翔内野手(24)が15日、名古屋市内で入団交渉を行い、契約金6000万円、年俸1200万円(いずれも推定)で合意。

山野辺
身長170センチと小柄ながら、しぶとく、パンチのある打撃と俊足、守備範囲の広さで、将来的には広島菊池のような活躍が期待される。

ドラ5位牧野翔矢捕手

捕手の強化として指名された牧野選手が契約金2500万円、年俸600万円で入団合意。自慢は強肩らしく甲斐キャノンを超えるような姿を見てみたい。まだ17歳だから森の光景としても十分に期待できる。

ドラ7佐藤龍世選手

山川・多和田の後輩である富士大のドラ7佐藤龍世選手が仮契約。契約金2000万円、年俸600万円で契約合意した。(金額はいずれも推定)
佐藤
両親は北海道で漁師をやっているということで、息子のために出世大漁旗を贈ってくれた。
両親の期待も大きいし、1日も早くレギュラーを掴んで欲しい。
ヤクルトの山田の例があるように、こういう選手が意外と爆発するんだよね。

佐藤 龍世(さとう・りゅうせい)
【誕生日】1997年1月15日、北海道・厚岸町生まれ。21歳。
【プロになるまで】小2で野球を始める。真龍中では釧路シニアに所属。
北海から富士大に進み、3年春に首位打者と最多本塁打、同年秋に最多打点、1年秋と3年春秋の3度ベストナインを受賞。
【体格】174センチ、80キロ。右投右打。
【家族】両親と現富士大1年の弟・大雅、妹2人。

ガンバレ~~ポチッ!とね↓↓
 にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り

ドラフト戦略の最近記事

  1. 次代を担うドラフト選手の契約

  2. 高評価できるか?2018年ドラフト 西武ライオンズ指名選手一覧

  3. ドラフト1位指名即戦力の松本航投手の顔がいい!

  4. 多和田入団!背番号18

  5. ライオンズ2015ドラフト指名選手

関連記事

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

中村400号はサヨナラ劇的勝利!

当ブログテーマはTCD:ZERO




ライオンズ優勝へ「応援ポチッ」