ライオンズファン歴60年。博多の食・遊・泊も楽しむオヤジブログ

  1. 2019年公式戦結果
  2. 151 view

延長12回激闘も投手力の差で敗戦【7月8日:ソフトバンク12回戦】

山川28号

ソフトバンクとの3連戦初戦は高橋光成が先発。
相手はミランダ。

高橋光成は前回ロッテに8連打され8失点でKOされているだけに、この1週間の調整具合を楽しみにみていたが、結果的にホームラン3本も打たれるということはボールのキレも威力もなかったということ。

試合経過

先発の高橋光成は、初回こそ無難に立ち上がったが、2回裏先頭のデスパイネに初球を狙い打たれてホームランで先制され、2回裏は甲斐から始まる下位打線に連打されて1点を与えると、松田に追い込んでいながらストレートを狙い打たれ20号ソロ。
5回裏には同じく甲斐にヒットを打たれ、上林に2ランを打たれる。

結果的に4回までに5失点。
打線は2アウトながらチャンスを作るもミランダを打ちあぐねて5枚までゼロ点行進。
6回に山川は交流戦中日戦いらいの久しぶりに28号ソロ。
交流戦後の負け越し戦犯の一人である山川に待望のホームランで打線も勢い付いたのか7回に代わった武田を攻めて二死満塁で中村がタイムリー2塁打で同点に追いついたのは凄かったぞ~!

ところが、ところが尚二死二塁、三塁で栗山が見送りの三振になったのが、もつれる試合のキッカケを作った。

同点に追いついた7回はマーティンを投入。
勝ちを考えるなら、ここは安定感ではマーティンより上の平井のほうがよかったと思う。

マーティンは上林にヒットを打たれ、福田にもヒットを打たれ、一死一塁三塁で、内川に簡単に犠牲フライを打たれ勝ち越しを許した。これで勝負は付いたと思ったが、9回に源田が2塁打でてチャンスを作る、期待の外崎、山川が凡退して二死二塁で森が打席に2ストライクと追い込まれたが、甲斐野のストレートをレフトへ逆転8号2ランで甲斐野を泣かせた。

これでライオンズが逆転勝ちすると思っていたが、一死後に上林に同点ホームランを打たれた。
上林って埼玉出身なんだけど、どうしてドラフトしなかったかね。

延長戦になって結局は投手力の差で敗戦。

山川は一発が出た後の打席でも2塁打を打った。これで次の試合も期待できる。
ロード9連戦はココまで2勝5敗。
今日負ければ貯金もゼロになる。

今日先発の十亀の力投と山川のドスコイに期待しよう!

2019年公式戦結果の最近記事

  1. サンデーニールの好投に山川30号逆転3ラン(動画付)でオリックスに勝越し!

  2. オリックス竹安を打てず完敗!多和田が本調子ではない

  3. まさに千両役者!【動画付】中村劇的なサヨナラ400号!

  4. 本田粘投の秋山が逆転タイムリーで勝利!

  5. 十亀力投で4勝目!源ちゃんとリンゴが勝利打点でロッテに快勝

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


中村400号達成!




ライオンズ優勝へ「応援ポチッ」

PAGE TOP