1. 2019年公式戦結果
  2. 23 view

ライオンズ広島に大敗!勝敗を分けた6回裏二死満塁

広島2回戦
ライオンズ先発は十亀、相手は大瀬良。
十亀も好調なので好試合を期待した通りに進んだ。
先制点は広島に取られたが、4回裏に#外崎 が同点ソロを打って西武に勝機も傾きかけてきた。
外崎10号ソロ
大瀬良は本調子ではないものの、崩れそうで崩れずに打線が打てない。

そして6回裏。
外崎凡打の後に山川ヒット、中村四球、栗山死球で二死満塁。
ここで愛斗が打席に。
一本出ておれば7回から平井、ヒース、増田のリレーで勝ったと思うが、これがすべてだったね。
最近、木村がスタメンから外れる事が多い。
結果論だが木村のほうが場数を踏んでいるだけに、戸川や愛斗よりはヒットが出る可能性はあるが、それは木村にも責任があるね。
開幕からスタメン続けてきたが、フルシーズンをレギュラーでは力不足だからね。

愛斗が凡退したために、十亀が続投で7回は4番にヒットを打たれ大瀬良同様にれ四球、死球で満塁とした。
次は田中を迎えるとこでベンチが動いて左の小川に交代。

この左に左を当てるという継投だが、セオリーとおりなのだが、西武の左は信頼できない。
小川はなんとかなんとかで投げている投手で、こうした緊迫した流れの中では、彼の精神力は持たない。

それは中日時代に一緒に仕事をした辻監督も承知のはずだが・・・。

小川はカウントを悪くして、ストライクを置きに行って田中に逆転タイムリーを打たれ交代。
こうなると広島打線に勢いがついて代わった森脇に遅いかかり、8回もバティスタのソロ、代わった斉藤大将も四球、安打でトドメは田中に満塁ホームランを打たれる始末。

斉藤大将がどうして1軍にいるのか不思議でならないが、置いておかないといけない投手事情なんだろう。
だけど、この投手は入団したときから言っているが1軍では通用しない。
コントロールが悪いから、ストライクは力がないから軽く持っていかれる。

上半身と下半身がバラバラの手投げ状態じゃね。

結果的には9:1で完敗。

交流戦優勝へ応援ポチっとね⇓⇓

西武VS広島 2回戦 西武1勝1敗

勝利投手:大瀬良6勝2敗 敗戦投手:十亀 3勝1敗
セーブ:
本塁打:外崎10号、バティスタ17号、田中3号③

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 安打 失策
広島 0 0 1 0 0 0 3 5 0 9 9 0
西武 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 7 1

2019年公式戦結果の最近記事

  1. お粗末な日本シリーズが終戦。圧倒された巨人が来季はお金を使うぞ~

  2. 日本シリーズ:ホークスに王手をかけられた原監督の采配ミス

  3. CS超総力戦はパ初の4連敗で2年連続でホークスに完敗!

  4. 第4戦から連勝で逆王手!逆下剋上で日本シリーズへ!!

  5. CS第3戦:涙も枯れるほど打ちのめされて3連敗!CS終戦宣言します

関連記事

読むだけでも元気になれる情報

おすすめ記事

  1. 西武ライオンズ監督

    西武歴代監督特集~西武黄金時代のトレンディーエース渡辺久信投…
  2. 選手の動き・ニュース

    松坂復帰、渡辺GMの英断にアッパレ!
  3. 選手の動き・ニュース

    秋山残留!1番センター秋山で2020年オリンピック出場!秋山…
  4. プロ野球雑記帳

    山川が打撃不振のドツボにハマった原因はひょっとすると??

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

2019名勝負

中村400号はサヨナラ劇的勝利!




アーカイブ