1. 2019年公式戦結果
  2. 9 view

ライオンズ投手陣、炭谷一人に惨敗で2カード負け越し

巨人に連敗

巨人3回戦。
先発は郭俊麟。相手は櫻井。
巨人戦の勝ち越しを郭俊麟に期待したが、初回から制球もリズムも悪い悪い癖で先制されると。
4回に阿部を歩かせると、陽に打たれ二塁、三塁で炭谷が初球を3ランで追加点を奪われ勝機が遠のいた。

このゲームで阿部を警戒するというか、阿部という名前に森も負けてインコースを攻めきれないし、投手にいたっては郭俊麟も小川も萎縮していた。それに比べて中村や山川という名前に萎縮しない巨人投手陣は強気にインコースを攻めていた。
これは炭谷のリードだ、違うキャッチャーだったらこんなゲーム展開にならなかったと思う。
木村ソロ
打線は櫻井を打てずに木村のソロと9回金子のタイムリーのみ。

ライオンズ投手陣だけど、他球団と比べてむかっていく姿勢が見られないね。
小ぢんまりとしたフォームで手稲に投げているから、打者も強気にむかっていける。
巨人に惨敗

炭谷
ニラミをきかして、豪快に投げる東尾みたない投手が誰一人いない。
他球団の投手のボールは150キロに迫る勢いがあるが、ライオンズ投手陣は140台そこそこだもん。

感情を表に出さないで投げるのはいいが、強気でやれ~。

他球団に埋もれている強気な投手をトレードなんかで補強してくれよ。

山川2カード連続でホームランが出ない。

昨日、今日と炭谷一人にやられた、こういうのをスポーツ業界で恩返しというが、ファンである僕にとっては恩返しどころか焼き討ちされたようなものだ。

交流戦は負け越し中で、パ上位球団とのゲーム差が遠のくばかり。

大胆な投手補強のトレード敢行を願っている。

西武VS巨人 3回戦 西武1勝2敗

勝利投手:櫻井3勝1敗 敗戦投手:郭俊麟 1勝1敗
セーブ:
本塁打:炭谷3号③、阿部3号、木村3号

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 安打 失策
巨人 1 0 0 3 2 0 2 0 0 8 12 2
西武 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2 5 1

2019年公式戦結果の最近記事

  1. お粗末な日本シリーズが終戦。圧倒された巨人が来季はお金を使うぞ~

  2. 日本シリーズ:ホークスに王手をかけられた原監督の采配ミス

  3. CS超総力戦はパ初の4連敗で2年連続でホークスに完敗!

  4. 第4戦から連勝で逆王手!逆下剋上で日本シリーズへ!!

  5. CS第3戦:涙も枯れるほど打ちのめされて3連敗!CS終戦宣言します

関連記事

読むだけでも元気になれる情報

おすすめ記事

  1. 西武ライオンズ監督

    西武歴代監督特集~西武黄金時代のトレンディーエース渡辺久信投…
  2. 選手の動き・ニュース

    松坂復帰、渡辺GMの英断にアッパレ!
  3. 選手の動き・ニュース

    秋山残留!1番センター秋山で2020年オリンピック出場!秋山…
  4. プロ野球雑記帳

    山川が打撃不振のドツボにハマった原因はひょっとすると??

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

2019名勝負

中村400号はサヨナラ劇的勝利!




アーカイブ