1. 2019年公式戦結果
  2. 55 view

絶対に登板させてはいけないライオンズ榎田がめった打ちにあい逆転負け

榎田KO

Dene2回戦
ライオンズ先発は榎田。相手は井納。
榎田は絶対に出してはいけない投手なのに、いくらんなんでもベンチの采配は無理がある。

今年は絶対に使えないと最初から言っているのに、間近に見ている監督やコーチは何を期待しているんだろうね。

初回から井納の立ち上がりを攻めて2点先制をするが、榎田が投げるのであれば2点差はないようなもの。
案の定2回早々に下位打線に打たれる、二死になって投手の井納に同点打を打たれるんじゃ話にならない。
だってボールは高い、スピードがない、最後はストライクを取りにいくから、高校生でも打つだろうよ。

はっきり言って体のキレが悪い。
全然、走り込みしていないよね。下半身が安定しないで投げればカダラが一塁へ流れるし。
あれはだめ。

井納もアップアップだったが、本人が同点打を打って気をよくしたもんだから、立ち直った。
これも榎田の責任。

今年は榎田は絶対に使えない
ファームに落として走り込みをさせないと、今年で終わって来年の最後は戦力外になるだろう。
榎田本人が申し出て、ファームで走りこみするしかないだろうよ。

マーティンだけど、8回裏に登板させるけど、トドメの追加点を与えるようなもの。
時々はゼロ点に押させる時はあるが、大方は失点する。

8回も抑えておけば2点差で望みはあったが、マーティンのおかげでバッサリ希望は立ち消えた。

打線も井納を打ちあぐねて中村が3打点のみだった。

明日3回戦は松本航。
爺さん投球をするんだろうな。
そして言うことは決まっている「慎重に行き過ぎた」と・・・。
何回同じことを言うんだろうね。

相手先発も同期ルーキの上茶谷だ。
松本よりパワーがあるし、面構えがいいよね。

松本よ武運を祈る。

週末は本当に面白くない。



西武VSDena 17回戦 西武1勝1敗

勝利投手:井納3勝2敗 敗戦投手:榎田 2勝2敗
セーブ:
本塁打:筒香13号

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 安打 失策
西武 2 0 0 0 0 0 0 1 0 3 7 0
Dena 0 3 1 0 1 0 0 2 x 7 14 1

2019年公式戦結果の最近記事

  1. お粗末な日本シリーズが終戦。圧倒された巨人が来季はお金を使うぞ~

  2. 日本シリーズ:ホークスに王手をかけられた原監督の采配ミス

  3. CS超総力戦はパ初の4連敗で2年連続でホークスに完敗!

  4. 第4戦から連勝で逆王手!逆下剋上で日本シリーズへ!!

  5. CS第3戦:涙も枯れるほど打ちのめされて3連敗!CS終戦宣言します

関連記事

読むだけでも元気になれる情報

おすすめ記事

  1. 西武ライオンズ監督

    西武歴代監督特集~西武黄金時代のトレンディーエース渡辺久信投…
  2. 選手の動き・ニュース

    松坂復帰、渡辺GMの英断にアッパレ!
  3. 選手の動き・ニュース

    秋山残留!1番センター秋山で2020年オリンピック出場!秋山…
  4. プロ野球雑記帳

    山川が打撃不振のドツボにハマった原因はひょっとすると??

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

2019名勝負

中村400号はサヨナラ劇的勝利!




アーカイブ