1. 2018年公式戦結果
  2. 20 view

ライオンズ速報:ライオンズ火に油を注ぐ12球団最低の継投で中日に大敗!

交流戦、中日3回戦。先発は榎田、相手は松坂の予告先発だったが、登板間際に背中を痛め、出場せず。藤島が急きょ登板。ライオンズは初回から四球で一塁、二塁とするも中軸打てず先制点を逃がす。榎田は初回に大島にヒットを打たれ、荒木のショートゴロを源田が一塁へ送球するが左にそれて山川が捕球できず、この回ビシェドにヒットを打たれ2点を先制された。さらに3回にも制球が悪く四球連発、押し出しで3点を取られ5:0。

さらに5回四球にした後、南川が出てきたがビシェドに3ラン、高橋にタイムリーで4点を献上。さらに小石が8回にビシェドに2ランを打たれた。

結果的に11:3の大敗。

ヤクルトが交流戦で優勝したが、これは継投がしっかりしていたから、西武と比べてもこの差は大きい。

まあ、とにかく先発が崩れたらこの有様で、話にならない。

交流戦後の22日からパリーグ公式戦がスタートするが、肉薄してきた日ハム、オリックス。ソフトバンクに比べて、リリーフ陣の実力は他のチームの三軍クラスなのだ、これでは勝ち目はない。7月中旬くらいには首位を陥落する予感。

絶対に優勝は無理。



西武VS中日 3回戦 西武2勝1敗

勝利投手:藤島1勝0敗 敗戦投手:榎田5勝2敗
本塁打:ビシェド9号③、ビシェド10号②、森6号②、浅村14号

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 安打 失策
中日 2 0 3 4 0 0 0 2 0 11 15 0
西武 0 0 0 2 0 0 1 0 0 3 10 1

2018年公式戦結果の最近記事

  1. 平成最後の日本シリーズ。両監督の采配に勝負の命運が分かれた

  2. CS敗退!見せつけられた投手力の差。来季こそ日本一だぞ~!

  3. 崖っぷちだよオッカサン(泣)、意地を見せろ~!

  4. 阪神時代の榎田・無責任男の十亀の両投手が試合ぶち壊したぞ~、どうして郭俊倫を出さない!?

  5. どうだ!栗山6打点だぞ~!!やれるぞ~勝つぞ~~

関連記事

読むだけでも元気になれる情報

おすすめ記事

  1. 西武ライオンズ監督

    西武歴代監督特集~西武黄金時代のトレンディーエース渡辺久信投…
  2. 選手の動き・ニュース

    松坂復帰、渡辺GMの英断にアッパレ!
  3. 選手の動き・ニュース

    秋山残留!1番センター秋山で2020年オリンピック出場!秋山…
  4. プロ野球雑記帳

    山川が打撃不振のドツボにハマった原因はひょっとすると??

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

2019名勝負

中村400号はサヨナラ劇的勝利!




アーカイブ