2018年公式戦結果

菊池に喝だ~!CS第1戦、菊池の弱みが出てボロ負け

ファイナルステージ

ファイナルステージ第1戦。相手はソフトバンク。
この球団を倒さないと日本シリーズに行けないし、パリー部の王者になれない。
そういう重圧を菊池は背負ってマウンドに立ったが、思うような投球ができない。

それは精神力。

菊池は勝負度胸が弱いから、強い相手を自分が思い込んでしまうと、それで一歩下がる。
そのため、相手への威圧感がなくなり、相手は打つボールを決めやすくなる。

逆転した後の4回だが、二死を取りながら、9番の甲斐に慎重になりすぎて、四球を出した。
これが今日の最大のポイントだった。

二死満塁として川島に逆転打を打たれ、さらに上林に走者一掃の三塁打を打たれ、このかいだけで5点を取られた。これでほぼ勝負は決まった。

それと中村の守備も逆転のきっかけを作った。
軽快な守備ではかくて、なんか重そうな守備、。それがエラーとなって、ランナーをためて投手によけいなプレッシャーを与えた。

こういう短期決戦は一分でも相手にスキを見せたほうが負ける。

秋山がノーヒットで、いつもの打線に勢いがなかった。
それでも浅村、山川の調子はよさそうだ。リンゴも復帰したので、第2戦はミランダを攻略しようではないか。
第2戦は多和田だが、もう多和田に頼るしかない。

多和田が悪くても3点以内に抑えれば勝つだろう。

↓ミランダ攻略にポチッと応援をお願いします。↓
 にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

西武VSソフトバンク ファイナルステージ1回戦 西武0勝1敗

勝利投手:バンフデンハーグ1勝0敗 敗戦投手:菊池 0勝1敗
セーブ:増井:
本塁打:栗山1号、山川1号

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 安打 失策
ソフトB 1 0 0 5 0 1 3 0 0 10 16 1
西武 0 0 2 1 0 1 0 0 0 4 8 1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう