優勝へ噛みつけライオンズ!福岡でライオンズを熱烈に応援する元高校球児がブログで吠えるライオンズ速報!

  1. 2016年公式戦結果
  2. 0 view

菊池12勝!

先発菊池が自身みなぎって投げ込んでいるのは頼もしい。
しかし6回途中に指の豆がつぶれるアクシデントで降板。
今に始まったことではないが、菊池にはシーズンを通じて故障なく安定した登板をしてほしい。
豆がつぶれた、腰が痛い、背中が痛い・・・etc.
一流投手に上り詰めるためにも、日ごろのケア、そして体力と精神面の強化を奥さんと二人三脚で頑張って欲しい。

菊池がピンチを作って降板した6回に、無死一二塁のピンチで緊急登板。
後続を封じる好救援を見せた。この調子を持続していけば首脳陣の信頼を勝ち取れる。

西武は3回裏、2死三塁から相手失策の間に先制点を挙げる。
その後は4回に栗山の適時二塁打、5回には中村の適時打が飛び出し、リードを広げ、最後は増田が締めて勝利。

●パ・リーグ公式戦 2016年9月17日(土曜日)
23回戦:西武10勝12敗1分(西武プリンス:30512人)

楽天 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
西武 0 0 1 1 1 0 0 0 x 3

▽勝利投手:菊池2勝5敗
▽セーブ:
▽敗戦投手:則本10勝10敗
▽本塁打:ペゲーロ9号

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り

2016年公式戦結果の最近記事

  1. 日ハムの優勝胴上げ阻止できず。日ハム優勝

  2. 岸が圧巻の投球で日ハム優勝を阻止。

  3. 誠にガックリ!

  4. 野上フォークボールで復活の3勝目

  5. 森好リードで多和田7勝!

関連記事

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

中村400号はサヨナラ劇的勝利!

当ブログテーマはTCD:ZERO




ライオンズ優勝へ「応援ポチッ」