1. 2016年公式戦結果
  2. 4 view

野上またも裏切り投球

借金を返せるチャンスの相手オリックス戦に野上が先発。初回から内角を攻めきれずに初回にホームランなどで3点を献上。さらに味方が追い上げようと点を取るも、さらに5回に追加点を与える。

救援した小石も2点を追加されて、7:1.
そして9回に4点を返し、7;6までいったが結局は負け。

野上は、一度ファームに落として、徹底的に走り込みさせないと、これから夏場にかけて、体力が落ちていくことになり、さらにチームにめいわくをかける。

今年は5勝は無理だね。野上、菊地、十亀が、それぞれ最低10勝はしないと、クライマックスの進出も難しいが、この3人に代わり、多和田や高橋光成、佐藤の若手がカバーする勝ち星を期待したい。

■7回戦:西武3勝4敗(西武プリンスドーム:28812人)

オリックス 3 0 0 2 0 0 2 0 0 7
西武 0 0 0 0 1 0 1 0 4 6

▽勝利投手:ディクソン3勝2敗
▽セーブ:
▽敗戦投手:野上2勝4敗
▽本塁打:秋山 2号・T-岡田 2号③・小谷野4号②

2016年公式戦結果の最近記事

  1. 日ハムの優勝胴上げ阻止できず。日ハム優勝

  2. 岸が圧巻の投球で日ハム優勝を阻止。

  3. 誠にガックリ!

  4. 野上フォークボールで復活の3勝目

  5. 森好リードで多和田7勝!

関連記事

読むだけでも元気になれる情報

おすすめ記事

  1. 西武ライオンズ監督

    西武歴代監督特集~西武黄金時代のトレンディーエース渡辺久信投…
  2. 選手の動き・ニュース

    松坂復帰、渡辺GMの英断にアッパレ!
  3. 選手の動き・ニュース

    秋山残留!1番センター秋山で2020年オリンピック出場!秋山…
  4. プロ野球雑記帳

    山川が打撃不振のドツボにハマった原因はひょっとすると??

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

2019名勝負

中村400号はサヨナラ劇的勝利!




アーカイブ