山川効果!逆転勝ち

この記事は約1分で読めます。

ついに中村を二軍に降格させて、山川を昇格させて決断して臨んだ今日の試合。

問題は先発は今季の借金王「十亀」。相手は苦手ディクソン。

今日も厳しい試合になる。
4回に1点を取られたが、5回は森の同点2塁打。
しかし、岡田に勝ちこしHRを打たれ、雲行き怪しくなるが、ここでチャンスの神様が西武に微笑んだ。

7回に変わった吉田から、山川が同点HR.
さらに吉田を攻めて、満を持して栗山が逆転タイムリー。
メヒア、中村を外すから、得点力は落ちるが、ここは言い訳なしで、オールスター後から不振だった、栗山が途中参戦して、逆転打を放つ。

この必死さが表に出ない中村は大きな損をする。

●パ・リーグ公式戦 2016年7月30日(土曜日)
■16回戦:西武7勝9敗(京セラ:32861人)

西武0000100203
オリックス0001010002

▽勝利投手:十亀3勝3敗
▽セーブ:増田3勝4敗16S
▽敗戦投手:吉田一4勝2敗
▽本塁打:T-岡田16号、山川2号

タイトルとURLをコピーしました