1. 2016年公式戦結果
  2. 7 view

おかわり必殺の逆転3ラン!

西武は2回表、鬼崎の適時打などで2点を先制するも、先発野上が今日もT-岡田にホームラン打たれたり、予定通り負け試合を作っていたが、後をついだ牧田が好投して、中村の逆転打を呼び込んでリリーフでの5勝。

今季ここまで四番の働きとして、物足りない中村だが、ここというときの一発はやっぱり頼もしい。今季、オリックスに負け越しをしているのも中村、野上、十亀の不振が大きな理由でもある。
年棒分の働きをしてもらわないとファンの足が遠ざかることになる。
●パリーグ公式戦 2016年5月29日(火曜日)
■11回戦:西武5勝6敗(神戸:16841人)

西武 0 2 0 0 0 0 0 3 0 5
オリックス 0 0 0 2 0 1 0 0 0 3

▽勝利投手:牧田 5勝0敗
▽セーブ:増田2勝2敗9S
▽敗戦投手:佐藤達0勝3敗
▽本塁打:中村11号③、T-岡田9号

2016年公式戦結果の最近記事

  1. 日ハムの優勝胴上げ阻止できず。日ハム優勝

  2. 岸が圧巻の投球で日ハム優勝を阻止。

  3. 誠にガックリ!

  4. 野上フォークボールで復活の3勝目

  5. 森好リードで多和田7勝!

関連記事

読むだけでも元気になれる情報

おすすめ記事

  1. 西武ライオンズ監督

    西武歴代監督特集~西武黄金時代のトレンディーエース渡辺久信投…
  2. 選手の動き・ニュース

    松坂復帰、渡辺GMの英断にアッパレ!
  3. 選手の動き・ニュース

    秋山残留!1番センター秋山で2020年オリンピック出場!秋山…
  4. プロ野球雑記帳

    山川が打撃不振のドツボにハマった原因はひょっとすると??

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

2019名勝負

中村400号はサヨナラ劇的勝利!




アーカイブ