1. 2016年公式戦結果
  2. 6 view

佐藤勇のスライダーは絶好球

今日から交流戦。DNA戦に先発した佐藤勇。前回登板gで初勝利しただけでに期待されたが、緊張感からか球が上ずっていた。精神的にもまだ逞しさがないのだろう。初回から制球力が悪いだけに、ストライクを取りに行くスライダーは相手打者からすれば絶好球。
これまで登板した試合で、ホームランなどで失点しているのは全部スライダー。

それだけ打ちごろなコースに、飛びやすいスピードで投げてくるからほとんどのバッターは見逃さない。

リードする炭谷も、監督もコーチもわかっているはずだが・・・

これがわからんやったら、もう終わり。

佐藤はもっと開き直って、腕を振らないとダメ。
ストレートの走りも悪い。

ファーストランナーに軽々と盗塁される余裕のなさ。まだまだ一軍で投げるのは早いか?
下でもう一度精神面も含め、体力強化にがんばらないといけない。

●セパ交流戦戦 2016年5月31日(火曜日)
■1回戦:西武0勝1敗(西武プリンスドーム:14106人)

DNA 1 0 0 3 1 0 0 0 0 5
西武 0 0 0 0 1 0 0 1 x 2

▽勝利投手:モスコーソ 4勝3敗
▽セーブ:山崎康1勝2敗14S
▽敗戦投手:佐藤1勝3敗
▽本塁打:ロペス13号③、メヒア17号

2016年公式戦結果の最近記事

  1. 日ハムの優勝胴上げ阻止できず。日ハム優勝

  2. 岸が圧巻の投球で日ハム優勝を阻止。

  3. 誠にガックリ!

  4. 野上フォークボールで復活の3勝目

  5. 森好リードで多和田7勝!

関連記事

読むだけでも元気になれる情報

おすすめ記事

  1. 西武ライオンズ監督

    西武歴代監督特集~西武黄金時代のトレンディーエース渡辺久信投…
  2. 選手の動き・ニュース

    松坂復帰、渡辺GMの英断にアッパレ!
  3. 選手の動き・ニュース

    秋山残留!1番センター秋山で2020年オリンピック出場!秋山…
  4. プロ野球雑記帳

    山川が打撃不振のドツボにハマった原因はひょっとすると??

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

2019名勝負

中村400号はサヨナラ劇的勝利!




アーカイブ